NTECPASSIVE DESIGN

Works施工事例

使い勝手の良さが生む年中快適な家

近くには太田川の支流が流れ、後ろは里山という、のどかな立地のKさま邸。ご実家の敷地を利用して建てた、夫婦と子ども2人のコンパクトな木の家です。エヌテックとの出会いは、奥さまが書店で「PASSIVEDESIGN」(エヌテック発行)を偶然手にしたことから。「パッシブデザインのことは全然知りませんでした。でも、自然を取り入れるナチュラルな暮らしのスタイルに共感しました」と奥さまは語ります。さっそく電話で問い合わせをして、まずは資金計画の相談から始まりました。また、入居して5年になる「住まい手さんの家見学会」に参加したところ、「1月末の一番寒い時期だったにも関わらず、家全体が暖かかったんです!」と驚きの体験。当時住んでいたアパートは、サッシの結露が凍るような寒さだったため、見学会で感じたパッシブデザインの効果に大感激されました。
Kさまがこだわったのは、見た目のデザインよりも毎日の使い勝手。「例えば、車に乗るときや勝手口からゴミを捨てるときに雨に濡れないみたいな」「脱衣室は広く、洗濯干し場は前の道路から見えないようにもお願いしました」。そしてエヌテックが提案したプランは、洗濯脱衣室→外の洗濯干し場→キッチンが回遊できるスタイル。「大満足です!」とKさま。その他にもキッチンの白い人工大理石の天板や広い玄関などの要望も実現しました。
「夏はとにかく快適です。夜寝るときは風が通って、本当に心地良いんです」「冬は「そよ風」で集熱した暖かい空気が翌朝まで残っていて寒くないんです」「隣に住む両親が遊びに来たとき、冬の暖かさ、夏の涼しさの違いにびっくりしています」「それでいて光熱費はひと月あたり4~5千円下がりましたね」「この家は、住む人の動きやすさや使い勝手をとことん考えた快適な暮らしを実現できる家ですね」と、快適な暮らしぶりを表現する言葉をたくさんいただきました。「でも、この快適さは住んでみないとわからないから、言葉にするのは大変!」。作り手冥利に尽きるコメントです。

Data

  • 土地概要

    第一種住居地域
    道路幅員/南側5.74m
    敷地面積/199.03m²(60.20坪)

  • 建築概要

    建築面積/67.20m²(20.32坪)
    延床面積/90.00m²(27.22坪)
    (1階:54.00m² 2階:36.00m²)
    施工面積/112.80m²(34.12坪)

  • 家族構成

    夫婦2人+子ども2人

  • 建物性能

    Q値:2.08W/m²K
    μ値:0.041
    UA値:0.64W/m²K
    ηAC値:1.7
    ηAH値:2.6
    一次エネルギー消費量:662MJ/(m²・年)

エヌテックが誇る技術についての解説です。確かな技術力で、安心の家づくりを提供します。

エヌテックの家のお客様に、注文〜完成までの様子や、住んでみての感想をお聞きしました。