NTECPASSIVE DESIGN

Flowchartエヌテックの家ができるまで

みなさまが安心して住まいづくりをしていただけるように、そして成功して快適に暮らしていただけるように、
エヌテックでは「建てる前」「建築中」「建てた後」それぞれのステージで万全のサポートを行なっています。
なんでも相談を承ります
01

なんでも相談を承ります

  • 見学会、ハツイエセミナー、個別相談会などイベントへのご参加
  • 資金計画

まずは、住まいづくりについて気になる点、わからない点などをなんでもご相談ください。そしてハツイエセミナーや相談会、見学会などいろいろなイベントに参加してみてください。そこでエヌテックの家づくりやこだわり、スタッフの人柄を感じていただければ幸いです。この間は全て無料です。

  • 見学会・イベント・セミナー
  • 資金計画について

    家づくりで一番気になるのが「資金計画」のことです。
    現在、さまざまな情報があふれていて、一見便利なようですが、情報量の多さから何が本当で、何がいいのか迷いも多くなっているのではないでしょうか。
    エヌテックでは、家づくりに必要なお金とは一体何があるの?から、 住宅ローンってどういう仕組みになっているの? など、家づくりに必要なお金の知識を学ぶための「資金相談会」を開催しています。
    ライフプランから考えた無理のない返済計画やローンの考え方、選び方のアドバイスをしています。
    この相談会の一番の目的は、皆様ご自身の大切なお金が何にどう必要なのか、自分自身でご理解頂くことです。また、エヌテックでは、お引き渡し後の金融情勢により、お借換えや繰り上げ返済など、ローンのメンテナンスもアドバイス致します。特に、大切な財産である土地・建物の権利関係について、ケースによっては事前に専門家である司法書士などのアドバイスを受けて頂くこともおススメしています。
    早めにご相談を頂くことが後々の安心につながりますので、ご遠慮なくお申し付け下さいませ。
    (特別な場合※を除き事前相談は無料受付しております。)
    ※実際の調査などが必要な場合は有料となります。有料の場合は予めご相談の段階でお伝え致します。

設計契約(お申し込み)
02

設計契約(お申し込み)

エヌテックの家づくりにご納得をいただきましたら、設計契約(お申し込み)となります。プラン作成(設計契約)は有料となっております。一邸ごとに住宅性能を予測し、通風、日照、エネルギー消費量などをシミュレーションして、そのご家族にとって最良のお住まいをご提案いたします。
「建築お申込書」を頂き、金10万円を申し受けてから作業に入らせて頂くことをお願いしています。
なお、お申し込み後(ご入金後)でも何らかの理由でご辞退を頂いた場合は、建築確認申請が未提出であれば、お申込金の10万円は全額返金とさせて頂きます。 ただし、提出したプランは、ご返却いただきますことをご了承ください。

  • シミュレーションについて

    1)日射取得/遮蔽、通風シミュレーション

    冬の日射取得と夏の遮蔽、そして通風は、パッシブデザインの基本となるものです。年間を通じ、また1日の中での変化をコンピュータでシミュレーションすることにより、快適な温熱環境のシミュレーションを行ないます。

    2)年間光熱費予測

    熱損失係数(Q値)や夏期日射取得係数(μ値)などを元に、エネルギー利用の予測数値を算出します。これにより、年間の光熱費を予測することもできます。住まいの性能を検証してから建てる。それがエヌテックの住まいづくりです。

設計プランプレゼンテーション・見積もり
03

設計プランプレゼンテーション・見積もり

敷地調査~プレゼンテーション(約3週間を頂きます。)
お客様のご要望や敷地の形状・周りの環境・お住まいの性能などを全てを検討しながらプランを作成します。プラン提出時には概算見積もりを提出し、その後プランの決定を経て詳細な見積もりをご提出いたします。
建物の仕様・工事の内容などを決めていきます。

本契約
04

本契約

ご契約書(工事請負契約書)を取り交わします。
着工に向けて建築確認申請・長期優良住宅申請の提出などを行います。
エヌテックでは全棟「長期優良住宅」を取得します。

詳細打ち合わせ
05

詳細打ち合わせ

仕様の詳細を決めていきます。ショールームへ行ったり、サンプルを見ながら打ち合わせをします。スタッフが作成したイメージパースなども使いながら、これから建つお住まいをできるだけイメージしやすいように工夫しながら進めていきます。
注文住宅ならではの楽しさがあります。

着工
06

着工

着工前に、地鎮祭・ご近所様への挨拶回りなどを行います。
そして、いよいよ着工です。地盤調査の結果によっては地盤補強工事を行う場合もあります。基礎の配筋を組み終えたら、配筋検査を実施します。
基礎工事が終わると、上棟に向けて土台敷きを行い、工事が進んでいきます。

上棟
07

上棟

上棟式を行います。(職人さんへのお祝儀お弁当など)
これまで図面上で打ち合わせをしてきたお住まいが立体的な形になり、家づくりの中でも大きな節目となる日です。 上棟から約一週間後に中間検査を実施します。
全棟「構造見学会」を開催します。

建物完成・検査
08

建物完成・検査

完成前に社長とスタッフで社内検査を行い、完了検査・気密測定を実施します。
その後、お施主様と立ち合い検査をして、改善点があれば手直しをいたします。
「完成見学会」を開催します。

  • 第三者瑕疵検査制度

    問題なく施工されたことを利害なき第三者により客観的に証明するために、全棟において第三者瑕疵検査制度(公平・中立な立場の検査機関による施工現場検査)を実施します。「設計図面と現場の整合性」を証明した検査結果を、お手元に保管し活用していただけます。こうして、物理的にも、精神的にもご家族を守っていく、安らぎの住まいが完成するのです。

お引渡し
09

お引渡し

各メーカーより設備機器の取扱説明が行われます。
また、各種保証書・鍵などをお渡しして、エヌテックより住まい方のアドバイスやお手入れ方法などをご説明します。 これから新しいお住まいでの生活が始まります。

  • SE住宅性能保証制度

    エヌテックが採用しているSE構法では、安全性を担保した構造躯体に対して「SE住宅性能保証書」を全棟発行しています。水平部材に1/120以上の傾斜、床・梁など通常荷重下での1/500以上のたわみ、柱壁の鉛直部材の1/120以上の傾斜、という厳しい基準のもと、基礎・構造躯体とそれを構成する金物に起因する建物の損傷を保証しています。
    SE住宅性能保証制度は、基礎と構造躯体、金物が原因で住宅の損傷が起きた場合、SE構法が登録施工店を通じて、お客様の住宅を保証するという制度です。完成引き渡しから10年間無償保証。10年経過後に指定された検査メンテナンスを行うことにより、さらに10年間の保証延長が可能です。

アフターメンテナンス
10

アフターメンテナンス

1ヶ月後にご様子を伺いに訪問いたします。
エヌテックとのおつきあいが始まってからお住まいが完成するまでの思い出を、フォトムービーとして作成したDVDをお渡しします。
お引渡しをして終わりではなく、これからが末長いお付き合いの始まりです。
1年目点検から定期メンテナンスが開始されます。同時に、通常メンテナンスでも1年に1度お伺いします。些細なことでもお気軽にご相談くださいませ。

  • マイホーム借上げ制度

    エヌテックの家は長期優良住宅仕様。そのため、転勤など何らかの事情で住むことができなくなった場合でも、一般社団法人 移住・住みかえ支援機構(JTI)の「マイホーム借上げ制度」を利用することができます。「マイホーム借上げ制度」とは、シニア(50歳以上)のマイホームをJTIが最長で終身にわたって借上げて転貸し、安定した賃料収入を保証するものです。
    これにより自宅を売却することなく、住みかえや老後の資金として活用することができます。

  • アフターメンテナンス

    家は建ててしまって終わりではありません。家族構成が変わるなど、その時々のライフスタイルの変化にマッチした間取りにしたり、風雨にさらされて劣化した部位は適切な処置をするなど、日々少しずつ手を入れることが必要です。

    私たちは、このような「手入れをする」ことを前提に住まいづくりをすることが大切だと考えます。内装は可変性があり交換可能な「スケルトン&インフィル」の考えに基づいたものであり、外装は、傷んだ部分だけを小規模な工事で交換できるなどです。

    「ご縁を頂いたお客様とお住まいに対しては、定期点検などを通じて家守りを責任持ってキチンと行う」そうやって100年にわたり住み継いでいただくお手伝いをしていきたいと考えます。

エヌテックでは定期的に「見学会」「相談会」「セミナー」などを開催しています。

エヌテックが誇る技術についての解説です。確かな技術力で、安心の家づくりを提供します。