NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

現場監督の仕事。

第4,112回 現場監督の土井長(どいなが)です。

安芸区のU様邸新築現場。
金坂棟梁による内部の造作作業が進んでいます。

私の施工図(建具などの詳細図)をもとに、
野崎銘木店さん(サッシ枠・建具枠等の化粧材料)が材料の段取り、
材料の加工をした上で現場搬入をして頂きます。
現場では1㎜単位の施工をしており、加工に関しては高度な品質が求められます。


また、エヌテックでは、一家族、一家族に合った家造りをしているので、
エヌテックでの造作作業(現場加工~組立て)は既製品を使用する事はほとんどありません。
なので、施工方法が特殊な所もあって難しく、棟梁達には求める知識と経験は高いもです。

その分、出来栄え・機能性は格別なものがあります。

Category /

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。