NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

「焼杉」を外壁素材に。

第4,154回 設計の渡辺です。

エヌテックでは、外壁素材に「焼杉」をご提案する場合があります。
焼杉は、昔から日本の住宅に採用されてきた素材の一つですが、
現代の住宅に取り入れても、落ち着いた素敵な仕上がりとなります。

↓日本家屋のリフォームでの採用。
焼杉、外壁素材、耐久性、防虫効果、防腐効果

↓現代の住宅に採用。焼杉、外装、耐久性、耐火性
焼杉は、見た目が良いだけではありません!
表面を焼き、炭化させることにより、防虫効果、防腐効果が向上し、耐久性も高まります。
また、杉は国内にたくさんある材料なので、年数が経過した後も交換やメンテナンスも容易に出来ます。
自然素材なので、木目や色味にばらつきがあったり、経年変化などが生じてきますが、
それも味わいの一つとして楽しむことも出来ます。

大工さんの手作業で一枚一枚丁寧に施工していく必要がありますが、
完成した時の美しさ、落ち着いた風合いは、やはり焼杉ならではのものです。

焼杉の種類も様々あり、塗装を施しているものは、黒だけではなく、ブラウンや他の色の中から選ぶことも出来ます。
外装素材の候補の一つとして、ぜひ焼杉もご検討下さい。

Category /

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。