NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

パッシブデザイン勉強会⑳

第4,246回 設計部の大津です。

今回は、「自然風利用のポイント」を2つ紹介します

1つ目のポイントは涼感を得ることです。
風が身体に当たれば、涼しいと感じますよね。
特に低温の風が身体に当たれば、さらに涼しく感じます。

2つ目のポイントは排熱することです。
涼しいと感じる風が吹く夜間などの時間帯に、しっかり窓を開けて換気を行うことで
建物内に溜まった熱を外へ出すことができます。

2つのポイントを整理した図が下の写真になります。

これらから分かると思いますが、自然風利用は夜に行うのが1番効果があります。
もちろん日中でも低温の風が吹いていれば、それを利用するのも正解です。

換気をすれば空気が入れ替わり、涼感を得ることも排熱することもできます。
このように自然風をうまく利用できれば、快適に過ごすことが可能になりますよ。

 

Category /

Archive

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。