NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

ラムネ温泉

第4,274回 現場監督の神田(かんだ)です。

11月になり朝方や夕暮れから肌寒くなりましたね。
体調を崩し易い季節なので、気お付けなければなりません。
最近は、体調管理法として毎日湯船に浸かる様にしています。
今まではシャワーだけでしたが、湯船に浸かる事で体の疲れが違う様な気がします・・・。
毎日シャワーだけで済ましてしまうという方は、是非試して見て下さい!!

話は、変わるのですが

先日、大分出張に行ってきました。
大津が大分美術館をご紹介させて頂いたので、
私はラムネ温泉をご紹介させて頂きます。

長湯温泉(ラムネ館)をご紹介させて頂きます。

建築家の藤森照信さんの設計された温泉です。

外観からは、余り温泉だと分かりにくいです。
ジブリ映画に出てきそうな建築物でした。

中に入ると受付のカウンターがあり、入り口にある入浴券を購入してから温泉に入ります。
内装材は、漆喰が塗られており、構造材も無垢の材料をプレカットなどぜずに使われているのが印象的でした。

温泉は2種あり、中と外に1種類
中には、炭酸水素塩泉というきりきず、やけど、関節痛、神経痛、運動麻痺、健康増進に効く温泉があり、外にはこの温泉の名物でもある高血圧症、動脈硬化症、慢性皮膚病、冷え性、疲労回復の効果があるラムネ温泉がありました。

どちらもとても気持ち良く、広島から大分まで車で行ったのですが
運転の疲れも取れた気がしました。

皆様も大分県に行く機会があれば、是非、立ち寄られてみてはいかがでしょうか!?

 

 

Category /

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。