NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

実際にやって学べたこと。

第4,308回 設計部の大津です。

寒い日が続いています。皆さん体調管理にはどうかお気をつけてください。
と書きましたが、実は私自身、風邪をひいてしまいました。(笑)
喉が痛いとか熱があるとかはないのですが、ただただ咳が出ます。
早く直さなければと感じています。

 

普段私は、これから建てる家の間取りを考えたり、イメージ画像を作成したりなどの作業を行っていますが
今回は、新築をお考えの物件の敷地で地縄という作業を行ってきました。
(地縄とは、建築工事を始めるとき、敷地に建物の位置を示すために張る縄です。)
今回は、設計部長の谷口と二人で作業を行い、これから建つ家の大きさのイメージ、提案したプランが
本当に敷地に納まるかなどの確認をしてきました。

写真は上が作業後・下が作業途中の風景です。 

現在は建てたいと思っている一部に倉庫が置いてあるため、ちゃんとした地縄はできていません。
それでも、これから建っていく家の大きさや位置などが地縄という作業によって
大体はイメージできましたし、どうやって作業を進めていくか学ぶことができました。

これからは地盤調査をして、結果次第で補強するかしないかの判断をします。
来週に地盤調査があるようなので、その結果がどうなるのかも気になるところですね。

Category /

Archive

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。