NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

Yチェア

第4,451回 設計の渡辺です。

今日は、デンマークの名作椅子「Yチェア」をご紹介します。

デンマーク出身のハンス・J・ウェグナーデザインの椅子で、1950年からずっと生産され続けています。
背中を支える支柱がYであることから、この「Yチェア」という愛称で親しまれています。

この椅子の魅力の一つは、美しいフォルムです。
背もたれからアームに至る曲線やそれを支えるY字の支柱、そして脚先に向かってなだらかに太さが変わり、
どこから眺めても美しく、無駄のないデザインの椅子です。
北欧で作られた椅子ですが、主張しすぎないデザインと柔らかさがあるので、日本の住宅にもよく合ってくれます。

もう一つの魅力は、座面です。
ペーパーコードという紙ひも3本をより合わせたものを座面に張っています。
使い込んでいくうちに、お尻の形に合わせてしっくりと馴染んでいきます。
そしてペーパーコードなので通気性も良く夏では涼しく、冬はひやっとしないので、一年中快適に使用できます。
ペーパーコードにコーティングが施してあるので、水を弾き、お手入れもしやすいのは嬉しいですね。

樹種も4種類から選ぶことが出来、座面も2種類から選ぶことが出来るので、
お家のイメージに合わせて選ぶことが出来ます。


家具は、一度購入したら、その後何十年も使い続けていくものです。
上手にメンテナンスをしていけば、その次の世代にも受け継いでいくことも可能です。
よくよく調べて、悩みながら、我が家にピッタリの一脚をぜひ見つけて下さい。

Category /

Archive

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。