NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

木製ウッドシャッター「ナニック」

第4,459回 設計の渡辺です。

今日ご紹介する商品は、「ナニック」の木製のウッドシャッターです。


この木製シャッターは、ただのシャッターではありません。
ルーバーの部分が自由に動く「可動ルーバー建具」です。

この建具は、部屋を間仕切る建具としての役割だけでなく、
必要に応じてルーバーを動かすことで、光、視野、風、空気の流れを調整できる、という利点があります。
また、窓に取付けた場合は、外部との温度調節にも役立ちますし、外部からの視線を遮りながら風を通すこと可能です。
窓のサイズに合わせて、オリジナル建具として制作できます。
このウッドシャッターは、エコロジー建具としても注目を集めている商品です。

↑こちらの施工例では、マンションの一室の和室との仕切りとして、ナニックの可動ルーバー建具を採用しています。
夏の時期やお客様が泊まるときなど、ドアを閉め切ってしまうと暑くて、空気が入らない…でも開けっ放しにするのはちょっと…という時など、有効に使って頂けるのではないかと思います。

エヌテックでは、コストとデザインのトータルバランスを考えて製品を検討していきます。
お客様にとってベストなご提案が出来るように、情報を仕入れ、日々勉強していきたいと思います。

Category /

Archive

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。