NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

外装修繕工事。その2

第4,498回 リフォーム・メンテナンス担当の早瀬です。

前回に引き続き、外装修繕の工事についてお伝えを致します。

↓屋根の修繕前。

↓錆止め塗装後。

屋根には、ガルバリウム鋼板を使用しています。
屋根は、紫外線や雨が直接当たり、塗装の劣化が見られます。
塗装の顔料が分離をして、白い粉となって表面に出てきています。(チョーキング現象)

そのままにしておくと、その他の劣化にも繋がりますので、
外装修繕工事の際は、屋根塗装をさせて頂いております。
劣化を未然に防止する事で、長くご使用いただけるように修繕をさせて頂きます。

Category /

Archive

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。