NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

布団を干す方法。

第4,509回 設計の渡辺です。

梅雨に入りましたね。すっきりしない、蒸し暑い日々がしばらく続きそうです。
梅雨になると、洗濯物が乾かない…、布団が干せなくなる…というお悩みを持つ方もおられると思います。
私の場合、天気の良い日は、布団を干したい!と思うのですが、皆さんはいかがでしょうか?

お家のプランを考える時、2階に寝室を作るパターンが多いですが、
布団は外に干したい!と思う方は、どのように干すかを検討しておく必要があります。

布団を干す方法の一つは、バルコニーを設けることです。
布団だけでなく、洗濯物を干せるように物干しフックなどを併設すれば、より使い勝手が良くなるでしょう。
その際、余分の費用を見込んでおく必要があります。

もう一つの方法は、2階の窓部分に布団干しバーを設けることです。
洗濯物は1階で干すし、バルコニーまでは必要ないな…という場合、
このバーを設けるだけで、布団を干すという目的を果たし、費用もかなり安く抑えることも出来ます。

木などの自然素材でバルコニーやバーを作る場合、年数と共に劣化したり、色落ちし、メンテナンスが必要です。
また、雑巾などで拭きにくいという事もありますので、このあたりも事前に確認して理解しておくことも大切です。
気になるようであれば、金属製のバーなどに変えるなども一つの方法です。

ご家庭によって生活スタイルは様々です。
やはりあった方が便利で使いやすいと感じるものは、費用を計算しながら、
一番良い形を探して頂きたいと思います。

 

Category /

Archive

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。