NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

洗濯コーナー

第4,624回 設計の渡辺です。

最近の主流として、室内の洗面コーナーなどに室内干しのできるスペースを計画することが増えたように感じます。
洗濯物をベランダに干す計画をしていても、雨の日や花粉の季節などは干せない…
それでも洗濯をしなくてはいけないので、室内干しをしようとすると、
リビングなどに洗濯物が進出し、乱雑な雰囲気に…、ということがあります。
また、共働きのご家庭が増えているので、夜に洗濯をしたり、外に干さないという方も多いのではないでしょうか?

お家の計画の際に、事前にそうした生活に合わせて洗濯コーナーを計画しておくなら、
家事に伴うストレスを減らすことが出来ます。

エヌテックで計画した、いくつかの施工事例をご紹介します。

↑こちらは、洗面脱衣室を広めに確保している(3.64m×1.82m)ので、
その場で洗濯物を干し、デッキにも干すことが出来ます。
雨の日も、十分なスペースがあるので、ここに干したままでも邪魔にならないのも嬉しいですね。

↑こちらは、洗濯脱衣室に洗濯コーナーを設けています。(2.275m×1.82m)
キッチン横に設けているので、家事導線がとても良く、
朝の忙しい時間でも効率よく洗濯物を干すことが出来、とても便利です。

↑こちらは、洗濯コーナー専用のお部屋です。(3.64m×1.82m)
共働きなので、室内に洗濯物を干して完結させたいというご希望でした。
少し広めに洗濯室のスペースを確保し、大家族の大量の洗濯物も十分に干すことが出来ます。

色々なケースがあるので、まずは自分の生活パターンを調べてみて、
ベストな間取りを見つけて下さい。

Category /

Archive

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。