NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

竹の家具

第4,655回 設計の渡辺です。

今日は、竹で作られている家具をご紹介します。
エヌテックのお客様も採用されています。

それがこちらのダイニングチェア。(2007年グッドデザイン賞受賞商品です。)
竹集成材の剛性と弾性を活かしたものです。
竹集成材にスリットを設けることで、構造部材にクッション性を持たせ、
シャープな見た目に反する柔らかな座り心地を実現しています。

↓こちらも、竹製のちゃぶ台。和室にも洋室にもなごみの空間を演出してくれます。
脚がワンタッチ式になっているので、収納場所にも困りません。
ちなみに、壁に掛かっている時計も、同じく竹製です。

これらの製品は、岡山の倉敷にある「テオリ」という会社さんが作られている家具です。
竹の特徴を生かしたさまざまな製品があり、家具から日用品、竹から作られた肥料まで販売しています。
木製品の家具が主流となっているので、“竹の家具”というのは珍しいですよね。
竹も昔からある日本人には馴染みのある材料ですが、
この竹を、現代の技術で新しいカタチで暮らしに取り入れて、
資源として活用していくという取り組みに魅力を感じます。

倉敷にはショールームもあるそうなので、
ご興味のある方は、ぜひ足を運んでみられてください。

Category /

Archive

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。