NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

上手な暮らし方の工夫①

第4,732回 設計部の大津です。

新年、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
本日は、雪が降り風も吹いていたため、体感温度は実際の気温よりも低く感じました。
そのような外の寒さが家の中でも続くと、とても我慢できません。だからこそ上手な暮らし方をして寒い部屋を少しでも暖かくしませんか?
今回からその上手な暮らし方をするための工夫について、何回かに分けて皆様にお伝えしようと思います。

今日のように寒い日は、エアコンやストーブなどを稼動させて部屋を暖かくする事が一般的です。
さらに加えて、カーテンの開閉を行う事によって家の中に太陽の光を取り入れ熱を溜める、そして溜めた熱を逃がさないようにする事が重要です。

カーテンの開閉を行うタイミングは、例えば下記のような時間設定をして開閉を行うと効果的です。
・開ける時…主に晴れた日の日中(朝~夕方まで)
・閉める時…太陽が沈んで暗くなった時(夕方~朝まで)

なぜ、このように大体でも時間を決めてカーテンの開閉を行う事がいいのかというと、家に出入りする熱の量は壁や屋根(天井)、床(基礎)と比べても断トツに多いのが窓になるからです。カーテンの開閉を上手に行い、熱を取り入れて逃がさないようにする事で暖かい部屋の実現に近づきます。
皆様も、このような工夫をして上手に暮らしましょう。

Category /

Archive

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。