NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

水をデザインする会社

第4,742回 設計の谷口です。

本日、浄水器メーカーのタカギさんがご来社され新商品のご提案をしていただきました。

蛇口一体型浄水器を初めて開発されたのがタカギさんで、会社自体は金型メーカーとしてそもそも起業されたとか。

長年の経験で培われた金型の技術を用いて、浄水器や散水用品など「水」に関係する事業も広く手がけられております。

今日、私が新しく知った商品は2つ。

まず最初は、ドイツのハンスグローエ社と共同開発した蛇口一体型浄水器です。

浄水器の充実した機能はもちろんの事、流れるようなフォルムのデザインをしたキッチン水栓です。

希望小売価格が87,000円なのですが、ハンスグローエでシャワー水栓で浄水機能付という点を考えればとてもお値打ち商品です。

Allegro(アレグロ)の詳しい商品解説はこちらのページよりぜひご覧下さい。

 

次にご紹介するのは、コロナ禍で注目度大の洗面水栓です。

一見、普通の洗面水栓に見えます。

が、なんとこの蛇口からナノサイズの気泡「ウルトラファインバブル」が出てくるんです。

蛇口の中の秘密がこちら。2段階に高速旋回水流を発生させ、さらに水流に圧力差を作り出す構造になっているそうです。

今回ご紹介するキレイストという商品であれば、水の力だけで洗浄力が約3.5倍も向上!!

空気を含んだ水のため、節水効果も約22%だそうです。

そして、このウルトラファインバブルの特徴として、水中に長期残存するという点が挙げられます。

例えば、マスクのつけ置き洗いをした所、その洗浄効果は水道水に比べて約40%もアップするとか。

さらに驚きなのがその価格。

小売希望価格でなんと、29,800円!!

シャワー式節湯水栓でこの価格自体が驚きなのですが、ウルトラファインバブルの機能まで付いていますので、新しい生活様式において注目度大の新商品だと感じました。

キレイストの詳しい商品解説はこちらのページよりぜひご覧下さい。

 

Category /

Archive

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。