NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

現場の進捗状況。

第4,778回 現場監督の神田です。

三原市で新築工事中のI様邸です。

小庇の裏塗装が行なわれました。
I様邸では、外部塗装の色をオスモカラーのストーンパインを採用していただいています。
[庇の裏][軒天][破風板]など外部での使用となる材料には、木材の保護を目的としていますが、
外壁の仕上げ材との色の組み合わせで、見え方も大きく変わります。
今回は、エヌテックで新築工事をさせていただいた事例で、他の色もご紹介します。

こちらのお宅では、日本マテリエイドのチークを採用していただいています。
1階の杉板も同じ塗料で塗装をおこない、2階はそとん壁塗りが仕上げ材となっています。

こちらのお宅では、オスモカラーのレッドシダーを採用していただいています。
1階2階共に、ブラックの焼杉が仕上げ材となっています。

いかがでしたでしょうか?
皆様も新築・改修工事・塗装塗り替えの際には、どの色と仕上げがお好みかご検討下さい。

Category /

Archive

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。