NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

K様邸改修工事③

第4,143回 現場監督の神田です。

前回に引き続き、K様邸改修工事の工事の流れをお届けしていこうと思います。

前回は、基礎工事の流れをお届けしました。
前回のブログを見ていない方は、是非、ご覧になって下さい。

基礎工事の後は、土台敷きを行ないました。

↑上の写真の様に

エヌテックでは防蟻対策の為、土台と基礎の間に土間リストという部材を隙間が空かないように丁寧に施工して、土台敷きを行なっています。

その後、アンカーボルトと土台を丸座金で締め付けます。

この作業により、土台と大引きが一体化して構造的強度が高まります。

土台を敷いた後は、土台と際根太に大引き受け金物を取り付けて大引き敷きを行いました。

土台敷きは、その後の木工事を行なう上で重要な工程のひとつです。
その名の通り、家を支えている土台の部分なので慎重かつ丁寧な施工を行なわせていただきました。

次回は、木工事開始からお届けしようと思いますので
是非、ご覧になって下さい。

Category /

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。