NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

施工後の事を考えて

第4,181回 現場監督の神田(かんだ)です。

6月末に新築工事のお引渡しを行なわせて頂いたH様邸です。

H様邸では生活水に井戸水を使われているのですが
井戸の水を利用する為に井戸ポンプといった設備機器を設置しています。

お引渡し前に、大工さんと話合井戸ポンプを露出で出すのではなく
何かで囲った方がかっこいいのではないかという話になり、
外壁に合わせて焼杉で井戸ポンプの小屋を造りました。

先日、H様から井戸ポンプが停止したとのご連絡を頂き
原因を調べた所、熱が小屋内にこもり井戸ポンプが熱を持ち過ぎて
停止したとの事でした。

ここ最近の連日の猛暑のせいもあるのですが、そこまで踏まえた
工事を行なえば良かったと反省しました。

対策として、ブロックで地面から200mm程浮かして小屋を設置し、
全面を覆っていた焼杉の真ん中部分を抜きました。
風が通る様になり、熱がこもりにくい様に対策を行いました。

↓対策前

 

↓対策後

施工を行なった後のメンテナンスや環境による対策の事も考えて
施工を行って行きたいと思います。

また、連日の猛暑で室外にある設備機器などに不具合が出てきましたらエヌテックまでご相談下さい。

 

 

 

Category /

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。