NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

エヌテックの構造に対する考え方⑰

第4,649回、エヌテックブログ担当の野坂です。

 

地震大国日本です。
ここ広島でも阪神淡路大震災や熊本地震の本震よりも、大きなエネルギーを持った地震が
いつ起きるかもしれません。

建築にも当然ながら「建築基準法」という法律があります。
その第1条です。
「この法律は、建築物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基準を定めて、
国民の生命、健康及び財産の保護を図り、もって公共の福祉の増進に資することを目的とする」
当たり前のような、よくわからないような文言が並んでいます。
確かに構造に関しても基準が定められています。

では、このような国の基準を守ってお住まいの構造を考えるだけで大丈夫なのでしょうか?

よく理解していただきたいのが、あくまでも、法律は「最低の基準」を定めているに
過ぎないのです。

最低の基準を守れば、許可を頂いて建築することは可能です。

本当にそれで大規模な地震に対抗できるでしょうか?

(次回に続きます)

Category /

Archive

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。