NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

豊かな暮らしを実現したい

第4,852回 設計の谷口です。

先月開設されたエヌテックの公式YouTubeチャンネル、ご覧いただいていますでしょうか?

広報の飯田を中心に、少しずつ動画が更新されております。

昨日は、廿日市市のお住まいのプロモーション動画がアップされました。

焼杉を貼った外観は、住宅地でも一際目を引く佇まいで、玄関周りの植栽が住まい手や来訪者を優しく迎え入れてくれます。

玄関には、ちょっとした接客も可能な土間スペースがあり、公園からの目線や西日を抑えるために地窓で採光をとっています。

廊下の途中には、幅の広い造作洗面台があり、トイレや洗濯脱衣室にもすぐに行ける動線計画が採用されました。

また、このコロナ禍において帰宅後すぐに手を洗える点や、家の中心に配置されたことによる使い勝手の良さもポイントです。

その洗濯脱衣室はキッチンに隣接しており、家事動線は申し分の無い使いやすさです。

キッチンも洗面同様に造作しており、こちらのお住まいではナラ(オーク)の面材を採用しました。

住まい手曰く、「やんちゃなワンちゃんの爪がガシガシ当たっても大丈夫」とのことで、計画時には想定していなかった新たな気付きを教えていただきました。

ダイニングやリビングは、以前のお住まいでも使われていたものをうまく活用していただいています。

設計者としては、今までの暮らしとこれからの暮らしとが組み合わさった生活スタイルにとても嬉しく思っています。

リビングの上部は吹き抜けており、大胆に窓を設けました。

きっと毎日空を見上げてくつろいでいらっしゃるのではないでしょうか?

豊かな情景が目に浮かびます。

2階の吹抜け横はフリースペースとして、様々な用途でご活用されていらっしゃるそうで、例えばストレッチをしながら瀬戸内の海を眺めるとか。

これまたなんとも豊かなおうち時間です。

吹抜けのもう1つ横には、書斎スペースを配置。南側に向いた幅に余裕のある執務スペースの窓からも隣家の借景が楽しめます。

物思いにふけって天井を見上げれば、杉板の柔らかい質感が思考力を高めてくれる(?)かもしれません。

寝室の天井にも杉板を貼り、毎日心地よい眠りへときっと誘ってくれることでしょう。

こちらのお住まいの住まい手の方には様々なご協力をいただいております。

ひとつは、お客様インタビュー。もうひとつは、お客様コラムの執筆です。

今日の私のブログは、設計者目線でしたが、実際住んでみてどうなのかなどぜひ上記のインタビューとコラムをご覧下さい。

 

そして、私達と一緒に後悔の無い納得のいく家づくりを実現させましょう!

Category /

Archive

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。