NTECPASSIVE DESIGN

Staff Blogスタッフブログ

K様邸改修工事⑤

第4,159回 現場監督の神田(かんだ)です。

前回に引き続き、K様邸改修工事の工程の流れをお届けしていこうと思います。

前回は、木工時をお届けしました。
前回のブログを見ていない方は、是非、ご覧になって下さい。

 

↓造作材を岩田棟梁と早瀬が綺麗な桧だと見ている写真です。
とても嬉しそうな顔をしています!!

少し暗いのですが、造作材を取り付けた後は
建具制作に時間が掛かるので、合板で広縁前面を防犯対策と雨水対策で養生していました。

その後、フローリングを貼りました。
フローリング材も桧を使っており、白とピンクの木目がとても綺麗でした。

その後は、天井に杉板を貼りました。
広縁に、クロスが無く木と左官で仕上てあるので和風のかっこいい広縁になりました。

木工事完了後は、岩田棟梁が養生として使っていた合板を
敷居・鴨居に合わせて簡易的な建具を造られました。

どこにも傷を付ける事無く養生ができるのですが、
ひとつひとつの合板を加工して取り付けなければならないので
時間と手間が掛かります。
私がどの様に養生をするか悩んでいた時に、岩田棟梁がやり方と
加工を行なって下さいました。
現場では、この様な工夫して考える事がとても大切なので
職人さんや先輩のやり方を見て勉強して行きます!!

次回は、工事完了をお届けしようと思いますので、
是非、ご覧になって下さい。

Category /

私たちの最大のミッションは、「お客様に幸せになっていただくこと。」

エヌテックの家づくりへのりをお届け。気になる技術・仕様などをより深く掘り下げます。